読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色を扱うJavaScriptライブラリ「ColourJS」

プログラミング

新年明けましておめでとうございます。
転職して3ヶ月がすぎ試用期間が終了しました。
2015年もぼちぼち頑張っていきたいと思います。

年末年始はギリギリまで仕事だったり大阪の実家に帰ったりでけっこうドタバタだったのですが、ColourJSという色を扱うJavaScriptライブラリを作成しました。

ColourJS

hexのカラーコードやRGBHSVなんかの表色系の座標オブジェクトをから、「色」を表すcolourオブジェクトを得ることができます。
colourオブジェクトはRGBからHSV、CIELabなんかの座標を返すメソッドを持っていたり、明度や色相を操作したオブジェクトを生成するメソッドを持っていたりします。
生成したオブジェクトは基本的にイミュータブルで、新しい色オブジェクトを生成して返す仕様になっています。
色の操作は基本的にCIELab表色系をベースに行っているので、見た目の感覚に沿った色の操作ができるようになっています。

ざくっと作った感じなので、変換式まわりに不備があるかもしれませんが…ぼちぼち手を入れていく予定です。